Lost Riders カーボンリムと、ライバルブランドの仁義なき戦いのような話(え)

当店ブランド以外のカーボンリムも扱っているんですよ まず最初に、この先、複数のブランドに対して、おいらが失礼なこと書いておりますが、それらのブランドの代理店様からは、冷ややかな眼差しでご了解をいただいております(滝汗) で、気を取り直していきますかね。当店の主力オリジナル商品といえば、崖落ちリムなんて影口たたかれている(汗)、Lost Riders カーボンリム。 スポークが1本や2本ぶち折れてもたいして振れず、万一クラックを入れたとしても、そのまましばらく走れる強度を持つリムとして登場。今は、内寸30㎜幅のレギュラーLost Riders に加えて、内寸35㎜幅のDD(Double Death)、さらに強度を高めたSD(Sudden Death)の3種類がラインアップ。 で、このリムの最大の特徴は、リムハイト。リムの高さが28㎜もあります。ロードだったら、ちょっとしたエアロリムですね(大汗)なので、29インチなのに、なんだかタイヤが太くて直径が小さく見えるとも言われます。 おいら(遊び人)はもうこのリムばっかりで見慣れているんですけれど、スポークが短いので、ホイールが小さく見えるらしいです。ちなみにスポークの長さは、27.5インチのアルミリムと同じくらいなんですよ(笑) リムハイトを高くする理由は、ざっと以下の通り リムの素材量が増える  =  強度が高くなり、剛性が高くなるスポークが短くなる   =  ホイールがねじれにくくなり、ホイール剛性があがるホイール剛性が上がる  =…

続きを読む

MIXホイールとか、マレット仕様とか・・・実際どうなのか??という話

マレットとかMIXという言葉が急に脚光を浴びたのは、DHレースのレギュレーション変更からですね。 前後、違う外径の車輪を使っても良い!とレギュレーション変更に伴い、フロント29インチ、リア27.5インチのDHバイクがドドドッ!と登場してきました。 YETIのダウンヒルプロジェクトバイクもそんな1台。 で、このMIXホイール仕様、いったい何がメリットなのか??という話。これ、聞く人みんな、言うことが微妙に違う(滝汗)そんな中ですね、CANYONのサイトに、MIXホイール(マレット仕様)は、なにが良くて悪いのかというページがあるんですよ。 https://www.canyon.com/en-us/blog-content/mountain-bike-news/mullet-bikes-pros-and-cons/b30062022.html アドレス貼り付けておくので、興味のある方はぜひ。ただ、やっぱりこれを読んでもしっくりこない(爆)というか、基本、レース目線での記事なので、参考になるところと参考にならんところがあるんですよね(大笑)というか、結局のところ、MIXホイール仕様って、どう使うかでとても良かったり、そうでもなかったりすると思うんです。なので、当店的に、MIXホイール仕様ってどうとらえているのかを、細かい面倒で難しい話を全部すっとばして、テキトーに整理したいと思います(笑)また、この話で想定している走行条件は、パークかトレイル。レース的な走りは想定していませーん(それを言いだした…

続きを読む

ミドルグレードのバイクを組み替えて、ハイエンドバイクに対抗させることはできるのか!?

最近のMTB、本当に高いですよねぇ・・・・(涙) ミドルグレードでも、普通に50万円オーバー。ハイエンドだと軽く100万円オーバー。フレームだけでも40万とか50万とか、フォークだけで20万とか・・・・でも、だからといって、安いグレードのバイクを買うと、駆動系は謎の中華系メーカーの10速だったり、ブレーキはちょっと心もとなかったり、ホイールはやたらとヘビーだったり、ドロッパ―は・・・・そもそもついてないこともあったりで(汗) でも、しっかりしたブランドのエントリーグレードバイクは、フレームもしっかりしているので、後からパーツをアップグレードする楽しみもあります。さらに、時々こういう完成車のフレームが凄くよかったりして、実は、安いグレードの完成車を買って、パーツをそっくり入れ替えた方が安いんじゃないかという疑念も沸いてきます。 ならば、それを実証してみよー!!というわけで、クランケに持ち込んだのはこちら! 2023 GT Sensor Sport  29万5000円!+消費税なり~ 29インチホイールのなんでもできる、フルサストレイルバイクです。リアストローク130㎜で、ヘッドアングルは65.5°、シートアングルは77.5°。Mサイズでシートチューブ長が420㎜で、リーチは450㎜と、今時のオールマウンテン的なフルサスモデルのお手本のようなジオメトリー。特徴的ななのがシートチューブの径上で、BBよりも前に思い切りオフセットさせています。 パーツは、マイクロシフトとかテクトロとか、まぁ…

続きを読む